Harry Potter




キングス・クロス駅〜Kings cross station〜

ハリーは、この駅でハグリットと別れ不思議な9 3/4番線に通じる柱の壁から、魔法の世界への旅が始まりましたね!ハリーにとっては、いろいろな出会いと別れがあった場所!
   
映画では、8番線と9番線となっていたプラットホームは、実際は番線と番線のプラットホームで撮影された。残念ながら、以前はプラットホーム9 3/4のプレートが飾られたらしいが、電車に乗らない観光客が多くプラットホームを歩き危険な場面もあったらしく撤去されてしまった。

撮影地・・・キングス・クロス駅              ロンドン地下鉄(チューブ)MAP

アクセス・・・ヒースロー空港Heathrow Terminalからなら、ピカデリーラインPiccadillyでcockfosters行き(ロンドン市内方面)に乗り、乗り換えなしでいけます。

 グリンゴッツ銀行

オーストラリアン・ハイ・コミッション(オーストラリア大使館)の本部、オーストラリア・ハウスは、1918年8月にオープン。このオーストラリア・ハウス内のエキシビション・ホールでグリンゴッツ銀行のシーンが撮影されたらしい。
撮影地・・・オーストラリアン・ハイ・コミッション(オーストラリア大使館)
アクセス・・地下鉄:テンプル駅から徒歩5分ほど。駅を出て左に、坂道を登ると見えてくる。


ホグスミート駅

ハグリットが迎えに来てくれるかなぁ〜 ここでも、ハリーは多くの出会いや別れ、事件がありましたね!
アクセス不便でした。しかしゴースランド駅が近づいてくると、映画の中に入って行く様でした。駅の待合には、撮影風景や撮影風景のかかれた当時の新聞なども飾ってあり、ハリポタグッズも販売してました。

撮影地・・・ノース・ヨーク・ムーアズ国立公園 ・ (ゴースランド駅Goathland

アクセス・・・ノース・ヨーク・ムアーズ国立公園を旅するには、ヨークyorkからスカーボロSuarboroughへ電車で向かい、スカーボロ駅前のバス停から出発するバスでウイットビーwhitbyに向かう。車窓からは、海岸線、荒野、田舎町などを楽しめる。ウイットビーからはEsk Valley LineでグロスモントGlosmontに向かい、そこから蒸気機関車(ホグワーツ特急!?)でゴースランド駅Goathland(ホグズミート駅)まで行ってみよう!